IMG_3357Musicman Stingray です。
シリアルから製造年は90年代前半と推測されます。
裏通しでない旧ブリッジ仕様です。

電池ボックスもドライバーでネジを止めるタイプです。

色はCreamです。

<<キズ>>

細かい打痕・スリキズは年代なりにあります。
大きなものはありませんので、実用上問題ありません。

<<ネックの状態>>

トラスロッドは余裕がありますので、ストレートにセッティングできます。
現在はやや順反りにしていますが、ホイールアジャストタイプですので、3mmぐらいの六角レンチがあれば
非常に簡単に調節できます。好みの反り具合にしてください。

<<その他>>

アクティブサーキットは

AGUILAR ( アギュラー )のOBP-3TK に換装しています。(市価2万円相当のものです)

換装した理由は元々のサーキットを自分でいじっていて、どこかを断線してしまったためです。

ただ、怪我の功名で、元々のものより輪郭がくっきりして扱いやすくなったかと思っています。
(ここはプレーヤーの好みの問題ですので、全くの私感であります)

ピックガードは0.5mm厚のピックガード板を自分で切り、自作しました。

【仕様】

●ボディ :アルダー2P
●色:クリーム
●ネック メイプル1P
●指板 ローズウッド スラブ貼り
●ペグ 純正
●ブリッジ 純正
●ピックアップ 純正
●ピックガード べっこう自作
●コントロール:AGUILAR  OBP-3TK   トレブル、ミッド、ミニトグルスイッチ(ミッドレンジ用)、ベース
●ジャック Swithcraft製に交換
●フレット残7分程度。へこみ・削れ等、大きなものはなし。4弦最終フレットはスラップの為、キズあり。
●ネックは やや順ぞりに設定(トラスロッドによりストレートにセッティング可能)
●トラスロッド:余裕あり。
●弦高  12F 4弦側 2mm、1弦側1.5mm程度です。音づまり・バズがない状態でセッティングしています
●重量:.4.5kg
●シリアルNO:437xx(後ろ2桁伏字)
●ESP製ソフトケースにいれて梱包します。IMG_3394IMG_3395IMG_3400IMG_3401IMG_3411