Fernandes FJB-85 石ロゴ1980年-1981年

フェルナンデス サイト掲載カタログ→http://www.fernandes.co.jp/wp/wp-content/uploads/2012/09/1980.pdf

フェルナンデス社が大変素晴らしいつくりの楽器を輩出していた時期「石ロゴ期」のベースです。
ネックも今もまっすぐですし、この時期、大変素晴らしい木材、加工で商品づくりをしていた事がうかがわれます。

あまり中古市場に出回らない大変タマ数も少ないベースでもあります。

●特筆すべき点は、

(1)21Fまであります。(つばだしではないです)
(2)ブラスナットです。(当時の流行りでした)
(3)2分割のピックアップ(1,2弦側と3,4弦側で2分割されたピックアップです。)
(4)その2分割のピックアップをシリーズ-パラレルに切り替えることができます。
(フロント、リアとも、この2分割ピックアップをシリーズ配線とパラレル配線にプッシュプルスイッチにて切り替えることができます。
シリーズ配線の時は通常のピックアップと同じになりますが、パラレル配線にした際にターン数が減少し、その事によって高域の音をよく拾うようになります。スラップにおけるプルの音がパキっとシャープに聞こえます。)

(3)(4)は他に類を見ない構造です。(写真もアップしています)

※ネックはほぼ真っすぐ、トラスロッドは十分余裕があります。
※フレットも多少すり合わせをしており、現状では詰まり、ビビりありません。
※ネックポケットにシムを1枚かましてあります。

<<キズ>>

特に大きなものはないですが、小さいキズは多数ございます。

ピックガードは欠品です。
ブリッジはフェルナンデス製の新品のものに交換してあります。
裏通しはできません。

【仕様】

●ボディ :アルダーもしくはセン 2P (だと思います。木材、ピース数、判断つきません)
●色:3TS
●ネック メイプル1P
●指板 メイプル 21F
●ペグ GOTOH GB-2 ゴールドですが、錆落としを行いまして、メッキ部がはがれ、ほぼシルバーになっています。
●ブリッジ フェルナンデス純正ゴールドのものに換装(裏通しなし)
●ピックアップ 純正
●ピックガード なし
●コントロール: ボリューム x2、トーン x 1 (ボリュームはプッシュプルでシリーズ-パラレル切り替え)
●ジャック 純正、ガリ等なし
●トラスロッド:充分余裕あり。 ネックはほぼストレート
●弦高:1弦側12F上、1.75mm    4弦側12F上、2mm
●重量:4.3kg
●シリアルNO:0231X
●ソフトケース付(社外品)

 img_3700img_3701img_3702img_3707
img_3710
img_3718
img_3725